「 家族 」一覧

『北の国から ’02 遺言 後編』五郎の想い。 絆。そして、思うままの愛。

好きあう純と結を観察するトド高村は、富良野の五郎に感心する。親が親なら息子もか?と。 そんな頃、結の亭主がヨリを戻そうと純に鉄拳を。結を諦められない純は、逃げない自分 へ変わる。五郎の恥も外聞もない生きざまに、純は富良野に帰る覚悟を・・・